レポート【表現アートセラピー夏期特別講座】Artist Gate in 北軽「自分の好きを発見する実験的4日間」第二弾

Workshop Report

表現アートセラピー夏期特別講座
Artist Gate in 北軽
自分の好きを発見する実験的4日間
第二弾

2019.08.24-8.27

アーティストの創作のためのワークショップ【Artist Gate WS 第一弾】に引き続き、新たに集まったアーティストたちで第二弾を開催しました。

今回はエリさんもスタッフのエリコもアーティストとして制作に打ち込みました。

苦悩しながらもやり遂げてできた最高傑作たち。ぜひ、写真でお楽しみください。

芸術とは
コミュニケートしたいという
人間の欲求だ。
– エドヴァルド・ムンク/画家-

Deta

本講座では、好きなことをして生きるためのメソッドを実践的な手段で学んでいきます。
様々なアート媒体を通して、「自分は本当は何がしたいのか?」「何が好きなのか?」感覚的に理解していく体験的ワークショップです。
人は、生まれながらの自己を持っているのではなく、感じたものを表現するところから自分自身の輪郭を実感し創造していく存在です。つまり、生まれながらにして存在するのは、<自己>ではなく、<表現する自己=創造するアーティスト>だけなのです。
アートが持つ様々なスタイル<絵画・立体・コンセプト・身体・音・映像・ドラマ>を通して自由に「自分」というテーマで表現していきます。
今、アーティストとして生きる人にとっては、今ある壁を突破し、新たな自分を創造する体験を、また、これからアーティストとして生きたいと希望する人達にとっては、自分自身ととことん向き合い作品を生み出す体験をしていただきます。
自分一人では越えることのできなかった一線(ゲート)を、この夏、仲間と共に越えましょう。

Contents

「自分」をテーマに、自由に作品作りに取り組んでいただきます。
講座では、さまざまなアート表現をご紹介します。

日時

 2019年8月24日(土) – 8月27日(火)4 日間

初日 開始時間:14時00分
最終日終了予定時間:15時00分
※終了時間は目安です。
プログラムの進行上、 若干終了が遅れる場合があります。

会場

北軽井沢アトリエ

Article

Photos