【いのちの教室 in サンデールーム 第二弾】子育て親育て~未来を生きる子供を育てる

Expressive Arts Therapy

サンデールーム企画 第二弾
「いのちの教室」
子育て・親育て
未来を生きる子供を育てる

① 2023.9.30(土) 13:00-17:00

② 2023.10.14(土) 13:00-17:00

世界で最もすばらしいことは
自立の方法を知ることである

モンテーニュ(フランスの哲学者)

目まぐるしい変化を遂げるテクノロジーや情報化社会。
その中で、先の見えない時代を生きる私たちは、まるで道に迷った旅人のようです。

道に迷った時に地図もナビもなかったら、大人でも心細くなるはずですが、この世界に生まれ落ち、まだ数年しか生きていない子どもにしてみたら、何気ない日常や学校生活を過ごすことでさえ、森の中をさまよう心細さを感じてしまうのかもしれません。

新しい世界に向かって進むとき、先達(先生)は不要です。
誰もが、挑戦者であり、自分自身の教師になる時代に生きているのです。子ども達への、一番の教えとは、大人がその取り組みを見せて行くことだと思いませんか?

本講座では、2回の講座を通して、で新しい教育を学ぶための第一歩として、「アンラーン」という考え方を学び、教育の場で、子供の価値感や軸を育てるために有効である、境界線や自分軸(自己価値)の作り方などをお伝えしていきます。

第一回

未来を担う子ども達への教育について、私たち大人が、あらためて見つめ直す地点に立っています。
過去の歴史に学ぶことは大切ですが、古い慣習に捕らわれ、新しい次元に向かう世界で役立つ教育を考えるとき、手放さなければいけないものが沢山あります。

新しい教育を学ぶためのはじめの一歩は、
「アンラーン~学びなおし」について知ることです。
本講座では、新しい時代に生きる子どもたちへのサポートをするためのヒントやミニワークをご紹介します。

第二回

コロナ禍の影響により、学校生活や家庭での教育の場において、深刻な課題が浮き彫りになって来ていますが、修学前の子ども達がいかに、「人間力」を貯えるかは、読み書きや計算などの勉強以外の、非認知能力を理解できることが大切だという声が高まっています。

「非認知能力」とは、IQや学力などのテストで測定される「認知能力」とは異なり、ものごとに対する考え方や取り組む姿勢、困難を乗り越える力やコミュニケーション能力など、数値で測りにくいスキルを指します。

本講座では、大人が自分自身の「非認知能力」を高め、自分軸を創造するメカニズムを理解し、子どもへのサポートに役立つスキルを学びます。

日時

① 2023年9月30日(土) 13:00-17:00
② 2023年10月14日(土)13:00-17:00

※ 開場は30分前からです。

参加費用

【参加費】14,300円(13,000円+消費税1,300円)
※消費税率 10%

定員

10名

参加資格

経験は問いません。
通院・投薬中の方は事前にご相談ください。

会場

サンデールーム 2階 カフェ&ギャラリー

群馬県前橋市千代田町5-4-2

ワークショップに参加する

募集中の講座

image_print