Eri Yoshida

Source

From my morning notes

Message to you

Random Posts
  • 011
    自分が自分に価値を与え、そしてそれを自分が受け取ったとき、価値ある人間である自分は、自分が求めた分だけ、豊かさを受け取ることができるのです。 ようするに、人間は自分が何か(たとえそれが自分の求めたものであっても)を受け取る資格があるか?を常に潜在的に考えて生きているのです。 しかし、元々から備わっている資格や価値があるわけではないということをあらためて思い出してください。(生まれた赤ちゃんは何の経験も資格もありませんが、価値がないでしょうか?) 一体、自分はどんな資格や能力があれば、価値があると思っているのでしょう? そしてそれはどこで取得できるのでしょう? 自分に価値や資格を与えられるのは、唯一自分自身だけなのに…。

all of source

    List